« 初秋に思う | トップページ | もぉみじ »

2010年10月24日 (日)

中日新聞より

ドラゴンズCS出場セール!!

ということを伝えたいわけではありません。熱烈なドラファンの娘としては嬉しいんだけどね。

こんな詩が載っていたそうです↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『私が先生になったとき』

私が先生になったとき

自分が真理から目をそむけて 子ども達に本当のことが語れるか

私が先生になったとき

自分が未来から目をそむけて 子ども達に明日のことを語れるか

私が先生になったとき

自分が理想を持たないで 子ども達に胸を張れと言えるか

私が先生になったとき

自分がスクラムの外にいて 子ども達に仲良くしろと言えるか

私が先生になったとき

一人手を汚さずに自分の腕を組んで 子ども達にがんばれと言えるか

私が先生になったとき

自分の戦いから目をそむけて 子ども達に勇気を出せと言えるか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だいぶ心にグッときました。

私が『先生』になれるのはいつか・・・笑

そして、自分の身の回りにはなんと『先生』になれる人が多いのか!!

そしてそして、この記事を刷って、職員みんなの机の上にそっと置いておいてくれた先生を、やっぱり私は素敵だと思うのです。

「やらしさも きたならしさも むきだしにして 走ってく!」

« 初秋に思う | トップページ | もぉみじ »

教育の現場から」カテゴリの記事

コメント

こまったときは生徒諸君を読んでください。最近は教師編も出てるね。
先生という職業は、子供心に必ず感じる職業です。
だ・か・ら・・・自分を大切に!
そのあと子供〜

今朝その記事を読んで、「これかぁ」って思ったよ(@゜▽゜@)
私も先生になれるようにがんばる!!!

>nakedさん
子ども心をいつまでも持ってたいです!
先生~カメラ教えて~

>blueさん
がんばろっ(*≧m≦*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352316/37369628

この記事へのトラックバック一覧です: 中日新聞より:

« 初秋に思う | トップページ | もぉみじ »