« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の記事

2010年8月27日 (金)

Go to Malaysia

もろパクリの題名です。

マレーシアから帰ってきて早1週間が経とうとしています。

何がどんなだったかは、あたしが下手に語るより、よっぽどこちらのブログ見て頂いた方がわかります↓笑

http://monpanoki327.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/go-to-malaysia.html

今回はバンコク経由で行きました。

バンコクまでだいたい6時間。バンコクからクアラルンプール(マレーシアの首都)まで約2時間。さらに国内線に乗り換えて1時間。コタバールという街に到着したのは、夜の10時を過ぎていました。

日本で飛行機乗る時は、チェックインを2時間前までに済まします。

今回、クアラルンプールでの乗り換え時間は2時間をきっていました。さらに、国内線のターミナルが思いのほか遠く、チェックインしたのはなんと40分前wobbly

受付の姉ちゃんに

「もうなんでそんなおそいんよ~もっとはよぅきとくれな だちかんさぁ」

って(もちろん英語だけど、きっとそんなニュアンスcatface)ブツブツ言われながらも無事搭乗できちゃうところが、THE 南国sun

そして無事離陸。飛行機でとなりに座ったお姉さんとお話をしながら楽しい機内。

私にとっての第一マレーシアじ~んvirgo

キットカットを半分くれました。優しい。

空港に着くと、tomomiさんが嬉しいお出迎えdog

跳びつき、頬をペロペロなめたのは、言うまでもありません。

タクシーで20分ほどのホテルへ移動。

その日は移動で疲れ、ぐっすり・・・とは行かず、もう興奮状態さめやまず。楽しい夜はふけてゆくのでしたnight

たぶん、続く。

2010年8月17日 (火)

しばらく国外退去

今年の夏の一大イベント。それは訪マ。

訪マっていってもマーシャルじゃないよ、NAGOさん。

今年はマレーシアです。

明日から22日まで、マレーシアに行ってきまっすぅ

今回のメインはダイビングっかな★

いや、友との再会っかな★

いやいや、現地の人との触れ合いっかな★

とにかく、楽しみなんだな★

今回の旅の時間確保のために、仕事は先週がんばりました。

だから仕事関係のみなさん、許してちょんまげぇ

まぁしかし、無事にたどり着けるのかなぁ

なんせ、友とは現地集合、現地解散。笑

友よ、明日コタバールで会いましょう♪

無事に帰ってきたら、日記を更新します。

皆様よ、夏の終わりに会いましょう♪

2010年8月14日 (土)

デザイナー

我が小学校でお揃いTシャツ作ることになりました。
運動会のスタッフTシャツということで。
 
体育主任の橋本、見事にその役をおおせつかる、の巻(今更題名)
 
まぁどうせ作るならいいものを!と意気込むものの、あたしには難しい…
 
なんとかデザイン考えました。
 
 
んであとは、高校時代の親友にイラストレーターで作ってもらいまちた!
 
出来上がったのがコレ↓
カワヨス!
 
あとはこれをTシャツのどこにプリントするかやなぁ
 
胸?肩?背中上部?背中中央?
 
 
うーん、まよユス。

2010年8月11日 (水)

メキシコ料理

連日の更新、奇跡的!笑
というのも携帯で更新できることが発覚したので。
今夜は高山で、陽気な仲間二人と飲んできました。
飲むと言っても、あたしの場合、一杯でもういっぱい…
その一杯のために汽車で通うことについて、散々馬鹿にされながら今汽車の中。
今夜はメキシコ料理店行ってきました。
駅から徒歩5分くらいにある『チャパラ』
サルサソースがさっぱりピリ辛で美味でござる〜
メキシカンな店内も素敵でした
あと、アボカドのソースがうまかった!
アボカドが美味しいってみなさん、こどものころから知ってました?あたしは全く眼中になかったんです、アボカド。給食に出ないしなーアボカド。言いにくいしなーアボカド。いっそアボガドならいいのになーアボカド。
二年前、その美味さに気づいてからはバローでよく買います。
おかげで、触診で食べ頃わかるようになりました。
うちの冷蔵庫に今いるやつの食べ頃は明後日やな。
そんなアボカドファンの心もつかむ、アボカドソース、ご賞味あれ
おしまいわん

2010年8月10日 (火)

雨だ雨

台風の影響かなぁ?
下呂もすごい雨〓

今年の夏はほんと、変な天気やなぁ


そんななか、ピンポイントに沖縄に遊びに行った友達が気になりますが…


無事に帰って来れたのだろうか。


おしまいわん

2010年8月 8日 (日)

山がきれい

大学時代の友達が下呂に遊びに来てくれました。

地元と自然をこよなく愛する彼女は、下呂もとても気に入ってくれています。

「山が見えて木陰がある場所に行きたい」というリクエストにお答えして、観音峠にいきました。

めちゃめちゃきれいでした~山が空がすべてが。

100807_143624

「神がかり的な」という言葉がありますが、日本人は、あらゆる所に神様がいると、昔っから信じてきました。

それは、こんな自然を目の当たりにしたら、本当に拝みたくなるってもんです。

人ではない、何か、とてつもないモノがそこにいる・・・って思わずにはいられません。

一つの小さな花にさえ。

100807_144336

(↑「ネジリソウ」だっけ?)

だから、この見晴らしのよい峠の名前もズバリ「観音峠」。

穏やかなお顔の観音様が、佇んでおられました。思わず合掌。

昨日テレビでやってた「剣岳~点の記~」もおもしろかったですねぇ~!

地図を作るのに、あんなあつい男達がいたなんて。

あれを見て「旗信号、覚えよう」と思った人もきっといるだろう(いないか?)

立山信仰もすごい歴史を持っているんやなぁ

自然を感じ、感謝を抱く心を常に持っていたいですね。

おしまいわん

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »