« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の記事

2010年7月28日 (水)

ただただ太陽を待つ

先週末、ウキウキダイビングに行きましたmist

大垣のショップに7:00集合だから、下呂のおうちを4時30分に出るgawk

出る頃にはまだ暗いですnight

眠い目をこすりこすり、ようやく金山までたどり着き、コンビニによりました。

そこでハッとしました。

コンビニのすぐ隣には、一面にひろがる向日葵の畑sign03

Img_1865

たぶん去年まではなかったよな・・・

夜明けが近くなった朝5時頃の彼らは、

写真を撮りまくる私のことなんて気にもとめず

ただひたすら東を向き、太陽が昇るのを待っていました。

Img_1861

その姿がなんだか健気に見えたけど、たぶん彼らにとっては、なんてことない生命の営み。自然の摂理。

ダイビングをしていても、いつも魚たちの優雅さに魅せられます。

「たぶん、ここで私が息が出来なくなってもがいたとしても、君たちは変わらず泳ぎ続けるんだろう」

私も自然の一部。

さて、そんな私は今日も「海猿」を見てダイビングの余韻にひたります。

あぁ、単純な私。

2010年7月21日 (水)

The summer

夏らしい夏。テンションだだ上がりです。

1学期が終わりました。

気持ちに波のある私だから、盛り上がったり盛り下がったりの繰り返しで時間がすぎていきました。

最近読んだ、とある人の日記。勝手に引用ごめんなさい。

―――――――

「みんなそれぞれ、3年後位の自分って何してると思います?

何十年も先のことじゃなくって、明日・明後日のことでもなくって、

3年後くらいの話。



あと、もうひとつ

自分で考えてみて、3ヶ月前の自分より成長してることってありますか?

1年前とか昨日・一昨日とかの話じゃなくて、

3ヶ月位前の話。






てか、なんで3年後と3ヶ月前?て思ったしょ?

なんかよくわかんないけど、最近、よく考えちゃうんですよね~


未来のことを考える時は、なぜか3年後くらいが一番想像しやすくて、それに向かって、なんとなくリアルでなんとなく具体的プランがたてられる

過去のことを考える時は、1年前や2年前の自分と今の自分との違いを見つけるのって容易だけど、3ヶ月くらい前の自分と比べてみると、意外と見落としがちな変化を発見できて、嬉しくなれるんですよね~」

―――――――

『3ヶ月前の自分と比べる』ってとこにグッときました。

最近、出逢う人は自分の成長に貪欲。

自分の成長に貪欲な人は、自分の変化に敏感。

それってとても大事だと思います。

あたしは26になっても、新しい自分を日々見つけます。

それはもう、どんだけ自分のことわかってないねん、ってあきれちゃうくらい。

でもそうやって自分を理解していくと、新たな目標だったり夢だったり、見つけることがある。

目標?夢?理想?

そんなの、よくわかんない

って時こそ、まず自分の変化を認めるって方法はとてもおススメです。

さぁ。ちょっとノートに書き出してみよう。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »