トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の記事

2010年4月22日 (木)

歴史

今日は、PTAの方との会議がありました。

主に一年間の計画を立てるのが今日の目的。

夜7時くらいから始まり、すべて終了は9時半・・・目がしょぼしょぼです

広報誌を作る担当になったので、みんなで昔の広報誌を参考にしながら今年はどんなのにするのか考えてました。

そしてら・・・・出てくるわ、出てくるわ。今、一緒に働いている同僚の若かりし頃の写真・・・

「戦前!?」と思うような、ワカメちゃんカットの頭をしている先生とか。

今ここで働いているんだけど、自分が小学生として通っていたときの写真があって、まったく変わってないじゃん!?っていう先生とか。

さらには、友達の小学6年生時代の写真が!!

(G小出身の方、あなたかも!?)

そんなのを見てほくそえみながら楽しんでいました。

しかし、はたと気付きました。

ものすごい歴史やな~って。

数え切れないほどのいろんな物語がつまっとるんやなぁ~

母がよく言います。

「平凡だろうが、穏やかに長く続いていくことはすごい」

長く続くことはすごい。

それは私も感じています、母さん。

100の言葉を言うより、1つの行動を続けていくことの方が難しい。私にとっては。

さぁ、

私は何を続けていくんやろう。

2010年4月21日 (水)

子どもに言いたい

子どもらよ、

先生の給食は大盛りにしなさい!!

4時にはお腹がすいて仕方ない・・・

2010年4月20日 (火)

遊び開発機構

子どものひらめきはスンバラシイ。

得体が知れないが、なんだかおもしろそうな遊びを開発してきます。

今は校舎増築工事中のため、校庭に遊具が一つもありません。(昔あったジャンジャンピーなんていう悪魔の遊びはもはやお蔵入りです。)

子どもは何して遊ぶのかなーなんて心配してましたけど、何のその。

限られた場所でできる遊びを開発することを楽しんでいます。

昨日は、ボール鬼とだるまさんが転んだを組み合わせた遊びをしていました。

「だるまさんが転んだ」は、鬼にどんどん近づいていきます。

そこにスリルがあっておもしろいんだけど、さらにスリルをプラス。

鬼はボールを持ち、近づいてきた子にボールを当てます。当たれば鬼交代。

よけたりキャッチすればセーフ。

つまり、悠長に近づきすぎるとボールの逆襲が来るので、鬼以外の子は、うまいこと距離感を保ちつつ、鬼に近づくわけです。

それがめっちゃおもしろい!

遊びは裏文化です。遊びの中で子どもは社会性を身につけたり、人間関係スキルを磨いていくんだと思います。

どんな環境だろうが、自分で開拓していくたくましさと、それを楽しむ気持ちを育てていきたいなと思いました。

2010年4月17日 (土)

お花見~萩原編~

今朝は健康診断を受けに、萩原の病院へ行きました。

終わったのは10時過ぎ。

帰ってゴロゴロしようかな~と思ったけど、道すがら桜色の山が目に入る。

そうだ!お花見しよう!と思い立って、見えた桜色のほうへハンドルをきりました。

そこは羽根の薬師様の公園でした。

Hagiwarasakura

ちょうど晴れ間も見えて、青空が上にも下にも見えました。

そこでだんごを売っていたおばちゃんとお話しながらお花見smile

「私はずっと昔からここに住んでいたけど、いつも今年は開花が早いとか遅いとか、そんなことしか言わなかった。けれど、5年ほど前、ふとこの桜の美しさ、たくましさに気が付いたの。」

って言いながらおいしいだんごをくれました。本当にめっちゃうまかった!!

風がふくと花びらが踊りだし、風がやめば静かに私達を見下ろす。うぐいすが鳴いたかと思えば、また風に吹かれ花びらが鳥達の姿をかくす。

ただただ圧巻でした。

日本に生まれてよかった~~cherryblossom

2010年4月16日 (金)

お花見

毎年、気付いたら桜が散っています。

桜が満開になるころはいつもとても忙しくて、お花見にいくことができない。

大好きな仕事やけど、この時期ばかりはうらめしく思うのです。

けれど、ガッコってたいてい校庭に桜が植えられている。

おかげで四季をとても身近に感じることができますcherryblossom

そして今年の桜は・・・

Photo

移植したため、傷だらけ。

だけど力強く咲いてくれました。

つぼみがふくらんでいく様子は、職員にも子どもにも勇気をくれました。

「包帯巻いてかわいそう」っておしゃまな女の子がつぶやいていました。

季節によって顔を変えていく風景を持つ日本、大好きです。

2010年4月11日 (日)

先生、がんば

Img_1320

子どもから励まされてる私。

いやいやいや、がんばってますよ?笑

4月の第1週は、めちゃんこ大事な一週間。

担任も子どもつかみに必死だし、子どもは子どもで、「今度の先生はどんなかな?」といろいろ探りを入れてくるわけです。

宿題忘れるとどうなんやろ。時間に遅れるとどうなんやろ。けんかするとどうなんやろ。

ぼくの話は聞いてくれるのか?などなど、様々な方法で探りを入れてきます。

でも今回、半分は知ってる子ということもあり、お互い気楽に過ごすことができました。

せやけど、やることめっちゃある~

4月はまぁ仕方ないです。今月ゲrock行けるかなぁwobbly

まぁ、当面の目標は、「がんばって」の言葉を「がんば」に変えて浸透させていくことです。

2010年4月 3日 (土)

キッズコーディネーション

足があがらない・・・

今年から、総合型地域スポーツクラブにスタッフとして参加し始めました。
「キッズコーディネーション」というクラブ。
人は運動をするとき、過去の経験から類似体験を探します。
やったことのある動きならば、その運動の習得も早くできます。
だから小さい頃にいろいろな動きを経験しておくこと大事なんだと思います。

同じような考えでキッズコーディネーションというクラブを立ち上げようとしている人が、声をかけてくれました。

今日は低学年約10名を相手にしてきました。

50メートルほどの距離を歩いたりスキップしたり、いろいろなスタートの仕方で走ったり、いろんなジャンプをしたりラダーをやったりしました。
ジャンプをするだけでこんなに足にくるなんて思ってなかった・・・

立ち上げた人は、「先生だろうが市役所職員だろうが、同じ地域の一員。いろんな職種の人に関わってほしい」と言ってました。その思いに惚れ込んで飛び入り参加。

ということで、まだまだ飛び入り参加したい人募集中。サッカーできるよ、野球やったことあるよ、何でもいいんです。子どもと一緒に運動するだけで。興味があればみにきてねeye

2010年4月 2日 (金)

井の中の・・・犬?

最近、一つ夢が増えた。

今私が勤めているガコは校舎増築工事中danger9月完成予定school

既存の校舎とnew校舎の間には、中庭があって、芝生が植えられるとのこと。

私の夢。

それはその中庭で、こっそりテントを張ってキャンプをするんだ。

外界からは遮断された空間になるはずだから。

せまい所でキャンプなんて、なかなかないでしょheart

囲まれた空間でのアウトドア。

プライスレス。

2010年4月 1日 (木)

新年度あけまして、おめでとうございます

こんにちわんこ。フランソわんです。

「動けば変わる」

ってアホのように信じて、私は夢に向かって歩いています。

今日から新年度ってことで、気分一新、ブログに私の肉球、いやいや足跡footを残していきたいと思います。

さぁ、まずは今年度の目標から。

「新しい」はいくつになってもソワソワしますね。

どんな一年にしようかな・・・一年をともにすごす子ども達に思いを馳せながら、事務仕事に明け暮れます・・・

トップページ | 2010年5月 »